バナー画像

トピックス


話題

マリーゴールドの移植(ポット上げ)        平成30年 4月16日(月)
生物資源科草花部門の専攻生が、マリーゴールドのポット上げを行いました。  マリーゴールドの名前の由来は「聖母マリアの黄金の花」からです。長い間咲いている事から「健康」という花言葉もついています。5月10日(木)から販売予定です。

ジャガイモ種芋の植え付け             平成30年 4月10日(火)
生物資源科野菜部門の2・3年生が、早出し用ジャガイモの「キタアカリ」と「男爵」の植え付け実習を行いました。6月下旬には収穫予定です。

         
水稲(あきたこまち)の播種             平成30年 4月10日(火)
生物資源科作物部門の2・3年生が、あきたこまちの種まきをはじめました。新しい機械導入で、作業が効率化できています。


上へ


その他




  平成29年度 農場の様子

上へ



Copyright© 2018秋田県立金足農業高等学校. All Rights Reserved.