バナー画像

トピックス


話題


金農田植え実施                  令和2年5月22日(金)
1年生を対象にした、毎年恒例の「金農田植え」が行われました。田んぼに足をとられながらも、品種「あきたこまち」を約25aの圃場に手植えで丁寧に植えました。今年の1年生は田植え経験者が7割以上も居り、上手に植え付けを行っていました。秋には収穫したお米を使った「だまこ鍋」の試食会も予定されています。

高速道路景観向上作業              令和2年5月21日(木)
今年も秋田自動車道太平山PAにおいて、高速道路景観向上のため、生物資源科の草花専攻生徒が、花壇の花植え作業と庭園管理作業を行いました。太平山PAの庭園は5年前に本校造園緑地科が作庭したもので評判も上々のようです。花壇や庭園の力でコロナウィルスによる暗い雰囲気を吹き飛ばせたらと思います。

チューリップ満開                  令和2年5月7日(木)
昨年11月に植えたチューリップの球根が満開です。チューリップの球根は、土の中で冬の厳寒にさらされることで、しっかり球根に栄養分を蓄え、春に立派な花を咲かせます。春に植えても成長はしますが、徒長し風雨にも弱くなります。植物も困難にさらされることで強くなることを示しています。コロナウィルスの危機的状況を乗り越える勇気を与えてくれているように感じます。


上へ


その他




  令和元年度 農場の様子

上へ



Copyright© 2020秋田県立金足農業高等学校. All Rights Reserved.