バナー画像
校長挨拶学校案内学校生活部活動年間行事進路情報
中学生の皆様へあぐり交流館学校経営計画

学校生活


 金足農業高校は、昭和3年に秋田県中央地区の産業教育(主に農業)を担う高校として秋田市内に創立され、平成20年に創立80周年を迎えました。
 金足農業高校は、JR追分駅から徒歩10分と通学にとても便利な場所に在ります。さらに、秋田県立大学や秋田県立博物館に近く、他機関との連携を強化した先進的な農業、生命研究を学ぶことが出来ます。本校は、国公立大学や専門学校への進学率が高く、文武両道の農業高校として特色ある教育を実践しています。



学校内の雰囲気

 時間厳守、挨拶励行、整理整頓の生活三信条を徹底した規律正しい雰囲気が学校内にあります。よく外部からの訪問者に、「これほど挨拶が素晴らしい学校は初めてだ」と高く評価されます。また、整容指導にも力を入れており、就職活動において採用企業に対し大変良い印象を与えています。これは、学校全体がひとつとなることで(進学や就職が)成功する就職支援です。
 金足農業高校は、野球部(甲子園出場)、ウエイトリフティング部、ボクシング部および相撲部が全国的に有名です。本校生徒は、ほとんどがいずれかの部活動に所属し、日々練習に励んでいます。生徒は元気がよく、毎日学校へ来ることを楽しみに生活しています。そのため、学校を休んだり遅刻する生徒は非常に少なく、全体の約4割の生徒が皆勤です。
 
生徒会活動

 生徒会は、各小委員会に分かれており、代議員会、生活委員会、図書委員会、文化委員会。保健委員会、体育委員会、交通安全委員会、出版委員会があります。また、生徒会長をはじめとする生徒会執行部では、新入生と在校生の対面式、部活動紹介、生徒総会、年間3回の壮行会と報告会、各種賞状伝達式、学校祭など、たくさんの行事を企画・運営しています。この他、応援団として伝統の技を継承し、野球応援なども行なっています。

部活動

金足農業高校では、文武両道の実践により人間形成の実現を目指しています。詳しくは、部活動のページをご覧ください。



農業クラブ活動

 農業高校には「農業クラブ」という組織があります。名前こそクラブとついていますが、全校生徒が加入している、いわば授業の一環としての組織で、農業に対する理解を目的にしています。


体験学習・インターンシップ・ボランティア

 食料、環境、生命、福祉の学習を通して、自然の恵みに感謝する豊かな心を育み、働くことの喜びと自ら汗する精神を育て、将来を切り拓くことのできる心豊かでたくましい人材の育成を目指しています。



体験学習 インターンシップ

ボランティア


トピックス

最近の話題を載せています。
サイト管理者の校内放浪記です。デジカメ片手に記事にしましたので偏りもあるかもしれませんがご了承ください。







お知らせ
平成29年度の入学に関する情報について。
トピックスを掲載しました。
Copyright© 2016 秋田県立金足農業高等学校. All Rights Reserved.