バナー画像
校長挨拶学校案内学校生活部活動年間行事進路情報
中学生の皆様へあぐり交流館学校経営計画

校長から挨拶

金足農業高校へようこそ

 金足農業高等学校のホームページにアクセスしていただきありがとうございます。

 
 本校は昭和3年(1928年)、ここ可美(うま)しき郷、秋田市金足追分の地に、秋田県立金足農業学校として創立し、昭和23年には秋田県立金足農業高等学校と改称されました。歴史と伝統に支えられながら、地域に根ざした農業教育を実践しており、今年は学校創立93年目を迎える秋田県を代表する高等学校であります。

 県都に位置する農業高校として、農業教育を通して豊かな人間性を培い、実践力と創造性に富む人材を育成するという明確な教育目標のもとに、本県高等学校における農業教育の中心的役割を担っています。これまでの卒業生は、23,403名にのぼり、農業分野をはじめとするあらゆる分野において、本県を県内外から支える人材として活躍しています。

 本校は、石川理紀之助翁の遺訓である「自ら積極的に事を為し、労をいとわずに勤めを果たし、万物に感謝の念を抱く」という草創期の建学の精神に基づいた、校是「自主」「勤労」「感謝」を信条としながら、金農三生活信条「時間厳守・挨拶励行・整理整頓」を実践し、地域に根ざした幅広い教育活動を展開しています。

 現在、「生物資源科」「環境土木科」「食品流通科」「造園緑地科」「生活科学科」の5つの学科で、各学科の特性を生かしながら、生物のもつ機能の有効活用や、人・自然・環境の調和、健康で安全な食料・食品の生産と流通、衣食住・ヒューマンサービス・福祉などの幅広い領域を学習し、各分野のスペシャリストとして必要な能力と態度を育成しております。

 平成30年度に第100回全国高等学校野球選手権記念大会において準優勝を果たしたという偉業は、当時在籍した生徒がずべて卒業したとはいえ、今もなお生徒・職員の誇りとして受け継がれております。これからも、生徒一人一人の個性や資質・能力を最大限に伸ばし、ふるさと秋田を支える有為な人材の育成に努めて参りますので、皆様からの更なる御理解と御支援をお願い申し上げます。

                        令和3年4月1日
                        秋田県立金足農業高等学校
                        校 長  松 田   聡






お知らせ
令和4年度の入学に関する情報について。
トピックスを掲載しました。
保健室よりを掲載しました
Copyright 2021 秋田県立金足農業高等学校 all rights reserved