■造園緑地科の課題研究

  造園緑地科は2年次から各グループに分かれ課題研究を行っています。普段勉強している専門的な学習を生かし、各班で課題を決め、班員で協力して問題を解決していきます。「次につながる研究」を目標に課題研究に取り組んでいます。


今年度(令和元年度)はこんなテーマで取り組んでいます。

 カブトムシプロジェクトの成果報告
 ばっけソルト ・ まつぼっくリースの製作
 四季憶 ビオガーデン
 秋田を彩る伝統文化、受け継ぐ愛のかたち
 3級造園技師に挑戦して
 農業鑑定競技に取り組んで


学科ビジョン

 造園緑地科は実習・課題研究に力を入れています。現場ですぐに使える技術、知識習得を目指しています。また課題研究でプレゼンテーション能力及びコミュニケーション能力を鍛えた生徒を地域社会に輩出し、地域を活性化させます。